STEP 12つのポイントで
簡単アルバム選び

用途にあわせてアルバムを選ぼう

POINT 1 ポケット台紙 or フリー台紙POINT 2 ふやせるタイプ or コンパクトタイプ

POINT 1 ポケット台紙 or フリー台紙POINT 1 ポケット台紙 or フリー台紙

ポケット台紙 イメージ

時間をかけずに作りたいなら
ポケット台紙

ポケット台紙 イメージ

レイアウトを考える必要なし!ポケットに写真を差し込むだけのお手軽アルバム。マステやタイトルカードを活用して手作り感も出せます♪

フリー台紙 イメージ

手作りにこだわるなら
フリー台紙

フリー台紙 イメージ

縦横気にせず自由にレイアウト。
デコレーションもしやすいからオリジナル感たっぷりのアルバムに。

POINT 2 写真の量が 多い(増やす) or 少ない(期間限定)

ふやせるタイプ イメージ

成長の記録を長く残したいなら
ふやせるタイプ

ふやせるタイプ イメージ

目安は100枚以上の大容量。
継続して残し続けるなら増やせるリング式・バインダーなどがおすすめ。

コンパクトなタイプ イメージ

イベントやプレゼント用なら
コンパクトなタイプ

コンパクトなタイプ イメージ

イベントごとにこだわって作ったり、プレゼントするなら、持ち運びも便利なコンパクトなタイプを。

POINT 2 写真の量が 多い(増やす) or 少ない(期間限定)

STEP 2撮った写真を
プリントしよう

STEP 3アルバム作りが楽しくなる
アイテムをそろえよう

手作り感を取り入れることで、見返して楽しいアルバムに。
ポケットアルバムにはタイトルカードでオリジナリティを出そう!

Let’s enjoy crafting albums!