アルバム大使アワード 毎年恒例!2015年、特に
活躍して表彰された
アルバム大使の紹介です。

アルバム大使アワード2015 受賞者インタビュー

アルバム大使アワード2016

2012年春より、本格的に認定が開始された「アルバム大使」。2015年12月5日「アルバムの日」に、東京にて活躍したアルバム大使を表彰する「アルバム大使アワード」が開催されました。
受賞されたアルバム大使さんにインタビューをいたしました。

企業部門

株式会社ロフト

写真店部門

タクミカメラ

個人部門

井上景子(北海道)
安藤直子(北海道)
成田静華(千葉)
川畑久美子(静岡)

過去のアワード

2014年 2013年

企業部門

株式会社ロフト Web

受賞の理由
店内のコーナースペースにて、毎月コンスタントにアルバム大使を起用したアルバムカフェを開催し、地域のアルバムカフェの盛り上がりに貢献されました。また成功事例を他店にも並行展開し、全国的なアルバムづくりの盛り上がりに貢献されました。
受賞者コメント
このたびは、アルバム大使アワード2015に弊社を表彰いただき誠にありがとうございます。
まだまだ一部の店舗ではございますが、ロフトでは定期的にアルバムカフェを開催させていただいております。開催には富士フイルム様はじめ各地域のアルバム大使様、その他多くの取引先様の協力をいただいています。このような受賞の機会を頂きましたことは、皆様方の深いご厚情の賜物であると存じます。このたびの受賞を受けましたことを胸に、これからもたくさんの人にアルバムづくりを楽しんでいただけるようがんばってまいります。
今後とも、皆様方の尚一層のご指導とご鞭撻をお願い申し上げ、御礼のご挨拶とさせていただきます。

写真店部門

タクミカメラ Web

受賞の理由
東海エリアでのアルバムカフェ開催の拠点的な役割を担い、エリアのアルバム大使の活躍をアドバイスや写真店としての役割で応援するなど、名古屋地区でのアルバムカフェ活動に貢献されました。
受賞者コメント
この度は素敵な賞を頂き、ありがとうございます。
2012年2月タクミカメラの片隅の小さな机からスタートしたアルバム作り。気づけばもうすぐ4年になります。2012年秋に夫婦揃ってアルバム大使の認定を受け、たくさんの方にご参加頂けるようにアルバムカフェスペースも大きくし、いろんな方がアルバム作りに来てくださるように なりました。今年の2月からは「プリントの大切さ」「写真のチカラ」「アルバム作りの愉しさ」を伝えてくださる「アルバム大使さん」を当店から送り出せるようにもなり、アルバムカフェを通じて素敵な出会いに恵まれました。
思い出を写真というカタチに残しておくことの大切さを、写真に携わっている私たちが、これからもお店に訪れてくださる方々おひとりおひとりにしっかりと伝えていきたいです。
撮った時の思い出に、作るときの想いを重ねるアルバムカフェ。これからもずっとずっと続けていきたいです。
これからも"銀写真をプリントできる"タクミカメラが続けられますように…。

個人部門

井上 景子
アルバムカフェ*コロコロ* Web

受賞の理由
今年のアルバム大使の中で、一番多くアルバムカフェを開催報告し、また毎月20名近くのアルバムカフェの参加者の方にアルバムカフェの理念をシェアしたと報告されました。(1月1日~10月31日で76回開催)
受賞者コメント
この度は素敵な賞を頂戴し、とても嬉しく思っています。
今年は苫小牧市で養成講座を開催していただき、新たに20名のアルバム大使が誕生しました。
今年は大使仲間がいたことにより、とても心強く大使活動を行うことができました。私の思うアルバムカフェは、地域交流、子育て支援の場の提供です。
転勤族、子育て世代の多いこの地域で、アルバムカフェを通じて、ママたちの息抜き、情報交換の場になればと思っています。
いつかいつかと思っているアルバム作り、そのいつかが来た時のために、これからもアルバムカフェの開催を続けていきたいです。

安藤 直子 Web

受賞の理由
長年にわたり、アルバム大使の中でも意欲的にアルバムカフェを開催され、多くの人との出会いをはぐくまれました。その栄誉をたたえ、2015年のアルバム大使アワードを進呈するとともに、殿堂入りといたします。
(1月1日~10月31日で62回)
受賞者コメント
この度は、大変な栄誉をいただきまして心から感謝申し上げます。
今年の私のアルバムカフェは、以前までと少しずつ形をかえて、ひとりひとりの方のその想いに、穏やかに向き合いながら、アルバムとの関わり方、楽しみ方、愛し方、を一緒に見つけたり、共有したり、してきました。これまで約5年、300回を越えるアルバムカフェをさせていただいてきた中で、たくさんの方の写真やアルバムへの気持ちに触れ、いま、いちばん目指しているのは「想いを繋ぐアルバム作り」時代の流れで、写真やアルバムを取り巻く背景や、その楽しみ方は、どんどん変化進化しています。
新しいものの素晴らしさ、多くの可能性は、楽しく取り入れながらも、ずっと昔からかわらない、この先どんなに時代がかわってもきっとかわらない、と私が思っているのは、大切な1枚には、「想い」を伝え、繋ぐことができる。そんな力があるということ。
それをいちばんに大切にしたいし、ひとりでも多くの方に知ってほしいと願っています。
これからも、「想いを伝え繋ぐアルバム作り」を、私自身ずっと大切に楽しみ、続けていきますし、伝え続けたいと思っています。アルバムカフェとの出会いに、そして、素晴らしい栄誉をいただけたことに、心からありがとうございます。

成田 静華
アルバムカフェ・ぴっぴ Web

受賞の理由
今年のアルバム大使の中で、一番多く、毎月20名以上のアルバムカフェの参加者の方にアルバムカフェの理念をシェアしたとを報告されました。
(2014年1月1日~10月31日で203名)
受賞者コメント
このような素晴らしい賞をいただき本当にありがとうございます。
全国の素敵な大使さんに励まされ応援していただきながら3年が経ちました。「想い出をカタチ にする」というアルバム作りを通して沢山の人と出会い楽しい会話と笑顔が生まれました。
今年は、「思い出を作るところから関りたい!」と太巻き作りやベビーマッサージ などイベント付きのアルバムカフェに取組みました。また、公民館での 活動に加え、カフェやショッピングモールでも開催することができ、協力してくれた家族や友人、アルバムカフェのファンの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
写真を飾る楽しさだけでなく思いを伝える・未来へ残す大切さを伝えていきたいと思います。
これからも笑顔がはじけるアルバムカフェを開催しますのでよろしくお願いします。

川畑 久美子
袋井市アルバムカフェ2122 Web

受賞の理由
今年のアルバム大使の中で、二番目に多くアルバムカフェを開催されました。また、それまでアルバムカフェが開かれていなかったエリアでのアルバムカフェの開催に貢献いたしました。(年1月1日~10月31日で62回開催)
受賞者コメント
この度は素敵な賞を頂き、本当にありがとうございます。
「袋井市アルバムカフェ2122」では子育て中のママさんたちとお子さんに参加して頂き、2014年10月より約1年間自宅と子育て支援センターにてアルバムカフェを開催しています。いつも3歳の息子と一緒に開催させて頂いておりますので、準備はバタバタ、アルバムカフェ中もバタバタ、なかなか思うようにいかない事も多いのですが、参加して下さる方が少しでも楽しんで下さるといいなぁと息子と一緒に頑張って来ました。アルバムカフェを通して、初めましてのママさんたちとお話させて頂く機会が増え、皆さんに楽しんで頂きたいとはじめたアルバムカフェですが、今では私自身が一番楽しませて頂いています。
私自身子育て中で、育児に追われる日々でしたが、思い切ってアルバム大使になったことで、同じ静岡県内のアルバム大使さんと交流する事が出来るようになり、Facebookを通して他県のアルバム大使さんと交流する事が出来るようになったこと嬉しく思います。
これからも、マイペースに私らしく、子育て中のママさんたちに楽しんで頂けるようなアルバムカフェを開催出来るように頑張っていきたいと思います。

HOMEへ戻る

特典がいっぱい♪アルバムカフェ無料メルマガ会員募集中

  • つづけるアルバム
  • アルバム大使のみなさまへ
  • 特典がいっぱい♪アルバムカフェ無料メルマガ会員募集中
  • アルバムカフェ開催情報 掲載依頼はこちら
  • アルバム作りに役立つ写真のお話しアルバム作りに役立つ写真のお話し
  • 今すぐ使えるデコシート今すぐ使えるデコシート
  • アルバムカフェ事務局のコラム記事アルバムカフェ事務局のコラム記事
  • アルバム大使の活動と声アルバム大使の活動と声
  • あなたの街のアルバム応援店あなたの街のアルバム応援店
  • 企業・学校・自治体などでもアルバムカフェを取り入れませんか?企業・学校・自治体などでもアルバムカフェを取り入れませんか?
  • アルバム診断アルバム診断

HOMEへ戻る