アルバム大使の
活動と声
活動レポートなどなど!

福祉施設でのアルバム作り体験 中井八重さん

子育て世代の方に多く親しまれているアルバムカフェですが、子供が既に成人し子育てを修了したちょっと先輩ママのアルバム大使経験をお話したいと思います。

私のアルバム大使活動は、友達の高校生のお子さんから頼まれた卒業色紙作りから始まりました。
初めての事で緊張しどうなるかと思いましたが、徐々にリラックスしいつも通りナチュラルにアルバム作りは始まりました。そこに写った友だちの事、旅先でのハプニング、思い出を楽しそうに話してくれ満足いく仕上がりに大変喜んでもらえました。
ノウハウを教えるつもりだった私まで ほのぼのとした心地よい雰囲気を味わう事ができ、この経験からアルバムカフェは子育て世代以外の人にも楽しんでもらえることを確信しました。
その後デイサービス、グループホームに従事している友人からの依頼により、アルバムカフェをそれぞれに開催しました。

デイサービスとは日帰りで利用する通所介護サービスです。
グループホームとは認知症高齢者を受け入れる介護施設です。
継続的にアルバムカフェを開催しているグループホームでの様子をご紹介したいと思います。

まず事前準備として、開催するホームはどのような場所なのか、そして参加して下さる入居者さんがどのように過ごされているのかを見学しました。

担当者とは参加して下さる方に適した時間や道具のチョイスなど具体的な打ち合わせをしていたので、安心してアルバムカフェ開催当日を迎えられました。
使用する写真は日頃から施設のスタッフの方が頻繁に撮影されており、しかもきちんと銀写真でプリントをして下さっていたので、表情豊かな写真でスムースにアルバム作りが出来ました。
簡単で楽しく、自分の好きなように自由に作れるアルバムカフェは大人気です。

作り終えたアルバムを何度も手にして眺めている姿に非常に心を打たれました。

仕上がったアルバムは訪問に来られたご家族の方にも大変好評で、興味を持っていただきました。
また、ご家族の中から「一緒にアルバムカフェを体験したい」との希望があったので、改めてアルバムカフェの機会を設けました。
ある娘さんはご自宅の門扉の前で撮影した家族写真を持って来られました。
長年暮らしたその家を思い出し和やかだった家族の事を感じてほしいとの思いを込めて選ばれたようです。
お母様とその写真を一緒に見つめお話ししている姿に、愛情を感じずにいられませんでした。

アルバム作りが回想法にいいという話を耳にします。
私は専門家ではないのでその信憑性はわからないのですが、
「アルバムカフェをしている時はいつも以上に楽しそうですよ」
といっていただける事に喜びを感じ、福祉施設でのアルバムカフェを継続して実施していこうと思います。

アルバム大使になった事で写真との関わりが始まり改めてカタチに残すことの大切さを感じています。
多くの方にアルバム作りの楽しさを味わって頂きたいと思います。

今回、ご紹介したアルバム大使
中井八重さん

福岡市在住。型にはまらない自由なアルバムを作るのが理想。
クリエートするワクワク感を味わい思い出をカタチに残せるアルバムカフェが好き。
今まで苦手意識を持っていた方にもアルバム作りを通して、自由に自分ワールドを楽しんでいただけるお手伝いをしていきたい。

MINIlabo:
http://ameblo.jp/miniminilabo/

yaehooのにこにこブログ:
http://yaehoo.exblog.jp/

中井八重さん

HOMEへ戻る

特典がいっぱい♪アルバムカフェ無料メルマガ会員募集中

  • つづけるアルバム
  • アルバム大使のみなさまへ
  • 特典がいっぱい♪アルバムカフェ無料メルマガ会員募集中
  • アルバムカフェ開催情報 掲載依頼はこちら
  • アルバム作りに役立つ写真のお話しアルバム作りに役立つ写真のお話し
  • 今すぐ使えるデコシート今すぐ使えるデコシート
  • アルバムカフェ事務局のコラム記事アルバムカフェ事務局のコラム記事
  • アルバム大使の活動と声アルバム大使の活動と声
  • あなたの街のアルバム応援店あなたの街のアルバム応援店
  • 企業・学校・自治体などでもアルバムカフェを取り入れませんか?企業・学校・自治体などでもアルバムカフェを取り入れませんか?
  • アルバム診断アルバム診断

HOMEへ戻る